労働問題の相談 賃金未払い セクハラ・パワハラ 不当解雇

房総法律の得意分野|給与未払い・残業代、セクハラ・パワハラ、不当解雇

セクハラに関するご相談

私は、所長と二人だけの営業所で働いていました。日中は、お客様や業者さんが来ていることが多いのですが、所長は私と二人きりになると、ふざけるようにして私に抱きついたり、体を触ったりすることがありました。私は、それがとても嫌だったのですが、せっかく見つかった正社員としての仕事だったので、ずっと我慢してきました。
本社の方に相談をしたところ、その所長は私の前任者にも同じことをして、前任者はそれが理由で退職をしたとのことでした。所長の定年退職が近いので、本社の方からは、「もう少し我慢して欲しい。」と言われました。
私は、会社が所長に何も注意をしないので、所長に体を触られたとき、所長に対して強い口調で注意をしました。その後、所長は私を無視するようになり、さらにはとても通えない遠い営業所に異動させられることになって、私は会社を辞めました。
さんざん嫌な思いをしてきたので、会社に戻りたいとは思いませんが、慰謝料の請求などはできますか?

セクシャルハラスメントとは…

一般的に、セクシャルハラスメントは、「雇用上の関係を利用して行われる相手方の意に反する性的な言動」と定義されており、所長のあなたに対する行為は、これに該当すると考えられます。
また、「意に反する性的な言動」に対して、それを諌めたことのいわば「腹いせ」として、異動がなされ、あなたが退職せざるを得なくなったことにも大きな問題があるので、慰謝料請求を検討するべきです。

立証の点で難しい部分がありますので弁護士の相談を受けることがお勧めです

今回のケースでは、退職した前任者の方の協力を得るなどして、闘うことは可能と思われますが、第三者の目のない場所で行われるセクシャルハラスメント行為は、立証の点で難しい部分がありますので、弁護士の相談を受けることをお勧めします。

一覧

労働問題、多重債務のご相談につきましては初回30分無料です。
おひとりで抱えられているお悩みを、ぜひ私たちにお聞かせください。


受付 9:30~17:00(土日祝日を除く)

ご相談依頼・お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談

TEL:043-225-1461
受付時間 9:30~17:00(土日祝日を除く)

ご相談・お問い合わせ

労働問題、多重債務のご相談につきましては初回30分無料です。

相談窓口のご案内

房総法律では千葉県下に三ヶ所の事務所がございます。最もご利用しやすい拠点をお選び下さい

千葉事務所

千葉県千葉市中央区
長洲1-10-8
自治体福祉センタービル5階
TEL:043-225-1461

成田事務所

千葉県富里市日吉倉3007-9
TEL:0476-91-3481

八日市場事務所

千葉県匝瑳市八日市場イ-83
ショウフクビル1階
TEL:0479-79-2512